2015年5月18日月曜日

平成26年度『とよなか夢基金』 助成金事業報告会

5月16日(土)、小雨が降ったり止んだりする中、千里中央にある、『千里文化センター コラボ』2Fの多目的ホールで、『とよなか夢基金』助成金事業報告会がありました。


昨年度、初チャレンジさせていただき、尊い寄付からなる助成金で『だんらんしんぶん』1~5号を発行しました。


その工程におけるこども記者たちの関わり、地域の方々との多世代交流エピソードなどをご報告させていただきました。
土曜日開催ということで、学童保育でお預かりしているこどもたちにも同行してもらいました。

この春から入った新1年生にはなんのことやらわからなかったと思いますが、昨年度の締めくくりに作成した取材マップや感想を書いた模造紙を持って前に出てもらいました。

何も喋らなくていいからねーと言ってはいたものの、大勢の知らない人の前に出されて、少し緊張のご様子。


昨年の取り組みにこども記者として参加した団欒っ子には、感想を述べてもらいました。

短くていいから何か喋ってね、とお願いすると、猛烈に「えーーー!ムリ!!」と言っていた2年・3年生。
いざマイクを向けると、きっちり受け答えしてくれました。
よく頑張った!

こどもたちを連れて行ったので、団欒長屋の出番直前に来て、終わったらすぐ帰らせてもらいましたが、ご参加くださったみなさん、失礼いたしました。
帰ったらお昼ご飯。
「お弁当いらんDay」のこの日、ホットプレートで焼きそばを作りました。


キャベツの値上がりが凄まじいので、ニラともやし、桜えびなどで塩焼きそばに。


蛍池公園横の『ポクタポック』のおっちゃん自家製の塩コショウを使わせてもらいました!
14時から始まる『だんらんしんぶん』の時間まで、自由遊び。

ゲストにお呼びしたシャボン玉のお兄さん、マッキーさんが早めに来てくださったので、団欒っ子だけで先に楽しませてもらいました。

巨大なシャボン玉、たくさんのシャボン玉が生まれるたびに、
「キャー☆」
みんなのテンションは一気にMAX!

報告会での、借りてきた猫ちゃんが、一気に野性化。
午前中の固まった表情と、午後からの弾ける笑顔の対比に、思い出し笑いが止まらないのでした☆

0 件のコメント:

コメントを投稿