2014年5月29日木曜日

タマネギ収穫&空楽フェスタ

5月24日(土)は、『だんらんしんぶん』創刊号の取材だけでなく、朝から盛り沢山な一日でした。

まずは畑1号のタマネギ収穫。
スクスク伸びた葉は、全部倒れてしまう前に、ちょっとずつ切っては美味しくいただきました。

中華スープ、洋風オムレツ、焼き飯・・・
シャキシャキとした歯ごたえと、ちゃんとタマネギの味・香り。「こんな美味しいものが、どうして市場に出回らないんだろう?」と思うほどです。





タマネギはひとり2~3本抜いてもらいました。
まぁ、大根同様、引っ張ってみると、「ちっちゃ!!」と笑ってしまうほど小ぶりなものもありましたが、なかなかうまく出来たと思います。

まだ土作りからはじめて半年過ぎたくらいです。
土作りというものが、試行錯誤を重ねて、どれだけ根気のいるものか。
何も知らなかった私は痛感しています。



収穫したタマネギは、1週間ほど干して、生でいただこうと思います。
スライスして、おかかのせて醤油をたらして。
いやまてよ、ツナマヨもいいなぁ。
と、次の土曜に出すつもりなので、お楽しみに☆
そして歩いて大阪国際空港(伊丹空港)へ。
『空楽Festa2014』というお祭りがあったんです。

で、私の目的は『伊丹空港2号』。ロボじゃありません。
滑走路脇などの緑地から刈り取られた草を活用した、有機肥料。

去年は『とよっぴー』をゲットするために子どもたち連れてお祭りに出かけましたが、今回もみんなに並んでもらって、たくさんいただきました!

HAP代表の山田さんから株分けしていただいたガザニアを、団欒長屋の前に植えた際、使わせていただきました。ちゃんと根付くといいなぁ。

展望デッキではCAやパイロットになりきった撮影会や、新マスコットキャラクターの『そらやん』お披露目ステージなんかも。


ねんど消しゴムのワークショップも体験できました。
めっちゃくちゃ並びましたが・・・。

近所に住んでいて、団欒長屋創設のときから何かとお世話になっている杉本さんが、この日は一緒に来てくれました。おかげで、とっても助かりました!

畑の種植えや収穫ではナカムラさんに出てきてもらっています。

『多世代交流』がコンセプトの団欒長屋ですが、実質はいろんな方に助けられ、成り立っています。

0 件のコメント:

コメントを投稿