2014年7月7日月曜日

キュウリ収穫と七夕コンサート

 7月5日(土)、初めて子どもたちにキュウリの収穫を体験させてあげることができました。

トゲトゲに気をつけて、皮膚の弱い子はかぶれないように注意です。

ちなみにナカムラさんは大きくなりすぎたキュウリの葉や枝を剪定していて、かぶれてしまいました。非常に痒そうです。
以来、厳重に長袖&軍手でキュウリに接しています。


採れたキュウリは氷水でよく冷やして、スティックにしてポリポリ。

みずみずしくて、美味しかったです。

そしてこの日は、七夕コンサートでした。

午前中にリハーサルのため会場へ。短冊に願い事を書いて、笹飾り。まだリラックスしています。

一旦帰って、もうひとり、一緒にソプラノサックスで伴奏してくれる、私のバンドメンバーも合流。

プロとしてサックス全般を演奏している方で、無償でお手伝いしていただくなんて恐縮なのですが、とても気さくにご協力くださいました。

最後の練習を終えて、おやつタイム。








この日のおやつは、ナカムラさんお手製ゼリー。
「これ食べて、本番がんばって!」と伝言を伝えると、みんな気合が入ったようです。












百人近いお客さんを前に、みんな大きな声で元気に歌えました。
ボランティアの近藤さんにムービーを撮ってもらったので、仕事で見ることができなかったお母さんたちも、大丈夫です。

写真は、ハンドベル体験をしているところ。

プログラムには大人気、『アナと雪の女王』の曲の独唱もあり、とてもステキなパフォーマンスでした。聴いていた子どもたちは全員、一緒に熱唱していました。


最後は♪笹の葉さ~らさら~、の『たなばたさま』を全員で歌って終了。
みんなよく頑張ったね、と主催の『ハンドベルチームmyu-みゅう-』の吉田さんから、ジュースや文具のプレゼントまでいただきました!

『とよなか夢基金』でつながったご縁で、このような素晴らしい機会をいただき、子どもたちもいい経験ができたのではないでしょうか。

これからも少しずつ、レパートリーを増やしていこうと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿